2008年7月7日青梅1kgから物々交換開始しました。夢は100回目ゴール!101回目の商品はすべてこれまで交換してくれた方々へ「過去の取引回数」に応じ公開抽選プレゼントします!(ご期待ください)その日のナンバーズの抽選番号を利用する予定です
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年02月01日 (水) | 編集 |

「3700円を10年後

      2000万円にする方法」

と題してブログの記事を書いたのが2012年1月6日でした。

まるで、よくある情報商材の謳い文句のような題名ですが
しかし、まんざら嘘では無いのです。


ある条件の元なら、この数字は正しい答えなのです。
ある条件とは?

「現在の為替相場とスワップ金利が変わらなければ」
と仮定した話


それは、南アフリカランド・トルコリラ・オーストラリアドルなどの

高金利通貨で

それが出来たら誰も苦労しないよ~!って言われるでしょう。


もちろん為替相場は日々動いていますので、

これだけでは通用しません


あくまでも、それくらいの高金利が付きますよ。と言う話です

「3700円を10年後に2千万円にする方法」

この3700円とは「南アフリカランド」10000ランド分の証拠金です。

現在(12/1/6)、1ランド=9円45銭  X4=3780円から持つことが可能

米ドルの場合は1$=77.12円なので、X4=最低30850円必要です。

金利はランド=14円 (ひまわり証券の場合) 米ドル=2円

つまりランドは¥3780で1日14円の金利が付く

米ドルは¥30850でも1日2円しか付かない

同じ3万ちょいの予算なら、ランドなら80000持てる(って事は、1日¥112の金利)

3700円に対し1年間の金利は(14X365=5110円)

10年間、同じ相場9.45円でスワップ金利14円のままだったらら

元金3780円に金利5110円=合計8890円 になっています。

◆2年目 増えた分でもう10000ランド分増やします

3780X2=7560円分 あまり1330円

金利も相場も全く変わらず1年過ぎました

元金8890円(7560+1330)+金利1万220円=19110円

◆3年目

19110円なので5口に増やしました(3700X5=18900)

19110+金利25550円=44660円

◆4年目 10万7000円(29口)  ◆5年目 25万(69口) 

◆6年目 60万(164口)       ◆7年目 144万

◆8年目 340万           ◆9年目 818万

◆10年目(5267口)1948万円

そして、10年目に1日でアフリカランドが5~6年前の相場のように

1ランド18円になったら

1円上がれば1万上がりますので(9.45円→17.45円になった場合)

1口に付き8万上がりますので5267X8=4億2136万円

1948+42136万円=4億4千万円

まあ、これはすべて仮定のシュミレーションです

実際は相場変動にあわせて安全な証拠金が必要となるので

このような簡単な話しにはなりません。あしからず…


なぜ、南アフリカランド?
①スワップ金利が高い
10000通貨 1日約¥14 つまり4000円に1日14円ずつ増えていく
ちなみに米ドルの場合は¥1~2  3万円で1日¥1~2しか付きません 

②通貨単位が安い
証券会社で取り扱い単位は違いますが、ひまわり証券の場合は
通常は1万単位ですので米ドルの場合、77X4=30000(ロスカットライン)ですので
1口最低6~10万の資金が無ければ安全な投資は出来ません。
南アフリカランドは1ランド10円程度ですので10X4=4000円で1口購入出来ます
資金として1万円もあれば1口(1万ランド)で安全な取引が可能。

そして1ヶ月間、エクセルの表を眺めながらついに完成!

1日たった5分!

「南アフリカランドわらしべ投資法」


rand1.jpg 

たった1ページのエクセル表に、そのすべてが集約されて
います。

関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。